医療事務管理士の資格取得を考えた時に確認しておくこと

医療事務管理士 ユーキャン

私が通信講座で医療事務資格を目指した理由

[30代/女性/主婦/通信]

 

私は次男の妊娠をきっかけに会社を退職したので、時間に余裕ができ、将来の仕事復帰のため、手に職をと思い、医療事務の資格取得を目指しました。

 

なぜ、医療事務の資格取得を目指したかというと、医療事務の資格は求人が多く、さらには主婦の方が大変多く活躍されているということを知ったので、この資格取得をすることにしました。

 

私が取得した資格は医科医療事務管理士と調剤事務管理士の2つです。

 

まずはネットで情報収集をしました。通学のメリットは短期間で取得可能だか、費用が少し高め。通信講座のメリットは自分のペースで資格取得が可能で、費用も通学に比べると安い。

 

以上のことから費用面と取得までの期間を考え、自分には通信講座の方が向いていると思い、ユーキャンの通信講座に決めました。

 

内容としては、テキスト5冊に参考書や点数表、レセプト用紙など必要なものはすべて揃っており、自分のやる気次第ですぐに始められたところが良かったです。

 

テキストは素人でも分かりやすいように書いてあり、疑問や分からない所もネットやFAXなどで質問も出来るので、分からないままということがなく、テキスト1冊終了後のテストもなんなく合格することが出来ました。テストはテキストを見ながら解答できるので、暗記が苦手でも問題ないです。

 

終了検定近くのテストになるとレセプト作成もあるので、最初はとても時間がかかり、苦労しましたが、終了検定を受けるぐらいの時は慣れてきて、半分ぐらいの時間でレセプト作成も出来るようになりました。とにかくレセプト作成は数を多くこなすことが大事だと思いました。

 

子供が大きくなって、職場復帰をするときには病院でこの医療事務の資格を生かして働きたいと思います。


PAGE TOP